一流の風俗嬢には艶がある

節約志向が変わった理由

それまでは節約志向でした。あんまりお金を使いたくないなって思っていたんですけど、風俗と出会ってからは風俗で使うのだけはありかなって思うようになったんですよ。それまでは会社の昼ごはんにしてもランチは300円って決めていました。消費税込みで300円なので、正直かなり厳しい選択肢でしたけど、別にそこまで大食漢ではないですし、むしろお金を使わないで済むのであればそれで良いだろうって思っていたんですけど、風俗で遊ぶことを覚えてからは、風俗でお金を使うのはありだなと(笑)お金を使ってこれだけの快感を得られるのであればむしろもっともっと使うべきなんじゃないのかなって気持ちになりました(笑)それくらいの衝撃があったってことだと思いますので、風俗って本当にありがたいというか、今後ももっともっと風俗での時間を満喫させてもらおうって気持ちがあります。だからか、最近ポータルサイトをよく見るようになったんですよね(笑)

あんな気持ちは初めてだったデリヘル

オーソドックスに遊んでいるだけなんですけど、それでも前回のデリヘルではかなり刺激的な時間を過ごせました。あれはおそらく風俗店では味わえない、まさにデリヘルだからこそ味わえたものだなって思いますよ。相手の女の子が特別良かったとかじゃないんです。まぁFちゃんはそれなりに可愛いし、他の風俗嬢と比べてもそれなりにレベルが高いとは思うんですけど、その日刺激的だったのは彼女よりもむしろ立地です。ホテルでのプレイだったんですけど、ホテルの隣が普通のオフィスビルだったんですよ。だからホテルからオフィスで働いている人たちが見えるんです。その中でのプレイはかなり刺激的でしたよ。露出している訳じゃないけど、でもちょっとした露出プレイのようなものじゃないですか。まさかと思いましたよね(笑)だから風俗で遊んでいて、自分でも相当驚かされましたけど、でもあの刺激は本当にデリヘルだけでしか味わえないものだろうなって思ったら貴重ですよね。

かなり頻繁に遊んでいるけど楽しい

飽きっぽい自分がこれだけ頻繁に遊んでいるのに未だに飽きないというだけで風俗がどれだけ素晴らしいものなのかってことが分かるんじゃないのかなって思うんですよね(笑)風俗が楽しいものであることは間違いないんですけど、やっぱり何度も遊んでいたら次第に飽きてしまうかもしれないじゃないですか。でもそこは風俗業界側だって分かっていますよね。新人がどんどん入ってくるし、それにバリエーションも豊富じゃないですか。いろんなジャンルがあるから、そもそも「どれにしようかな」と考えているだけで男心が刺激されていくのが分かるんです。そして、じゃあそこから何をしようかなとか、どんな時間を過ごそうかなとか考えると、風俗って本当にいろんな魅力があるなってことに気付かされるし、それが自分自身の新しいモチベーションにもなるしで風俗にはかなり良い相乗効果も生まれていると思うんです。だから全然飽きないというか、まだまだ足りていないくらいです(笑)